スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産み分けの秘密兵器

最初に用いるべきは、排卵日のスケジュールを把握する「排卵検査薬」という薬を用いる方法です。排卵日を把握する必要がある理由は、受精のタイミング、女性の膣内環境が酸性かアルカリ性かによって、結果が決まってしまうからです。

排卵日の2,3日前に子作りをすると、酸性環境の中でX精子が卵子に到達して 女の子が生まれることになり、頚管粘液がアルカリ性となる排卵日当日に子作りすると、Y精子が卵子に到達して、男の子が授かることになるわけです。

膣内環境の酸・アルカリを助長するための薬もあります。膣内を酸性に保って女児を受精し易くするためには「ピンクゼリー」という薬が、膣内をアルカリ性にして男児を受精し易くするための「グリーンゼリー」や「ブルーゼリー」などの薬があります。


男の子産み分け方法&情報ブログ
◆リン酸カルシウム(リンカル)の激安個人輸入ならABCサプリマートへ!◆
スポンサーサイト

テーマ : ♪人生・生き方♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

リン酸カルシウム
◆驚異の産み分け率◆
男の子産み分け方法&情報ブログ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。