スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産み分けって本当に出来るの?

基本的には男女の出産率をほぼフィフティ・フィフティ(50%:50%)なのですが、それを人為的に男女の出産率はどのように変化するのかでしょうか?

現段階での男女の産み分けの成功率は、70%~80%と言われております。
また、男児を希望して男児を授かる、女児を希望して女児を授かる場合での成功率はこのようになっております。

男児を希望して男児を授かる成功率⇒81%
女児を希望して女児を授かる成功率⇒76%

この様に、産み分けを希望した夫婦のうち、10組に7組くらいは、ほぼ成功しているのが分かります。
自然に任せたままでの男女の出産率は、50%ずつですので、「産み分け法を行なうことにより、希望が実現する確率を2~3割高めることが出来る」というような結果が出ております。


男の子産み分け方法&情報ブログ
◆リン酸カルシウム(リンカル)の激安個人輸入ならABCサプリマートへ!◆
スポンサーサイト

テーマ : ♪人生・生き方♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

リン酸カルシウム
◆驚異の産み分け率◆
男の子産み分け方法&情報ブログ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。